(コールブリューデルの練習日記 2002年9月)
9月5日(木) 場所:柏小学校
1.本日の出席者
T1 植地、竃、津山、平子
T2 及川、島中、中村、濱田
B1 江本、柏木、杉浦、山本
B3 朝倉、片倉、味呑、村上
Pia 大原
一ヶ月ぶりの柏小での練習となりました。
男声パワー(おじさんパワー?)の熱気と外の蒸し暑さも手伝い熱の入った練習となりました。

2.本日から団長味呑さんの娘さんが、伴奏者及び音取りとして今後参加して頂ける事になりました。
大変嬉しい限りです。よろしくお願い致します。

3.本日は、秋の合唱祭(コーラスイン音更)の練習です。
 最初にIdeare理想を伴奏を交え、江本さんの指揮の元始めて行きました。やはり伴奏の入った練習は
一味も二味も違うなぁと皆さんが感じていたのではないでしょうか?rit、dim、<、>、...ブリュ
ーデル流に仕上げられていくこの曲の難関はやはり言葉です。
 今後は、テンポ、曲想に関して重点的な練習が行われると思います。発音に関しては時間の許す限り、
個人練習や完璧?と思われる方も今一度ご確認の程よろしくお願い致します。
 尾崎喜八から合唱祭においては「かけす」という事で決定しておりますが、上士幌のともしびコンサ
ートも視野に入れ、本日は「冬野」も練習して行きました。
 こちらも「理想」同様、rit、dim..を体にたたき込む事は必至です。こちらに関しては暗譜するく
らいの意気込みで構わないと思います。ぜひ挑戦して見て下さい。言葉の意味を知り、詩の意味を知り、
歌の向こうに情景が伺える、そんな曲に仕上がっていければ良いですね。

4.上士幌ともしびコンサートの合同演奏の譜面が来ております。来週より配布致します。
曲目は 少年時代、 おやすみなさい の2曲です。
9月13日(金) 場所:北栄小学校
1.本日の出席者
T1 植地、高崎、平子
T2 島中
B1 江本、山本
B2 朝倉、片倉、味呑
13日の金曜日のせいか?若干少なめの出席者での練習となりました。

2.10月27日に、小樽での雪明りの路コンサートへブリューデルから植地さん、島中さんが出演さ
れるとの事で、そこで演奏される吹雪より Y秋の恋びと を植地さんの指導のもと歌って行きました。
詩にこめられた感情、フレーズの流れ、アンサンブルでのかけあい等、素晴らしい1曲であると思いま
す。どこかのステージでぜひ披露してみたいものです。
 人数的な事もあり、上士幌のともしびコンサートでの合同曲、「少年時代」「おやすみなさい」の混
声合唱曲2曲の音取りをしました。本格的な練習は秋の合唱祭終了後となりますが、練習回数は合唱祭
後4回です。自分なりの個人練習での音取り等はこれに限らず今後必要になると思います。
 お忙しいとは思いますが、ぜひよろしくお願い致します。
 後半、トスティから Ideare理想、尾崎より かけすを練習して行きました。毎回の事ながらトステ
ィの発音の怪しい部分は正確な発音での反復練習しかありません。江本さんからの指摘もありましたが、
週1回での練習で完成度を上げるには現在の状況ではかなり厳しい感じです。音更のホールで喝采を目
標に、又美味い酒を思い浮かべながら、車でトイレで風呂で外で...練習に励んでください。
 植地流記憶術として、とにかく”書いて覚える”だそうです。頑張って見ましょう!!尾崎に関しては
今一度、楽譜の後ろの歌詞に目を通して見て下さい。
新たな歌詞の意味、情景が浮かんで来るのではないでしょうか?

3.合唱祭の出欠を確認致します。今月27日をめどに出席者を把握したいと考えています。
メール等にてご連絡下さい。
4.10月より、テナーパートに新入団員が入られる予定です。
5.10月27日(日)小樽マリンホール
   雪明りの路コンサート
6.9月15日(日)午後6時開演。
帯広青少年吹奏楽団の定演が音更文化ホールであります。私のTp姿、ピアノの大原さんのバチさばき、
お暇でしたら....。

※音楽生活、結構長くやってるつもりなのに恥ずかしいお話、第九を聴いた事がない(泣)
 16日が楽しみです。(談)
9月19日(木) 場所:柏小学校
1.本日の出席者
T1 植地、竈、高崎、津山、三浦、平子
T2 及川、島中
B1 江本、杉浦、山本
B2 飯塚、片倉、味呑
pia 大原

2.尾崎喜八より 
T冬野〜ユニゾンの音程、アインザッツの乱れの指導がありました。バリトンの担当する旋律部分の練
習、メロディの受け渡しが所々に頻繁に現れるためしっかりした音程を身につけるための練習が中心に
行われました。
Yかけす〜ソロの後の歌い出しの音程が曖昧でした。正確なハモリでの歌い出しの練習をしました。
テンポ、リズム共に曖昧さが見え隠れ、正確にきざむ練習が中心でした。母音(H)の発音、言葉の強弱、
それに伴うブレスの指導がありました。

Ideare理想〜自分ごとですが本日の練習にあたり、楽譜の裏の訳詞を改めて一読しました。流れるよう
なキレイなメロディの中にも刹那さといった部分の表現が欠けている事を実感しました。指揮を見逃さ
ないようにと歌詞ページだけを見て歌いました。メロディパターンは単調なので、これで何とか指揮も
見ることが出来(暗譜にこした事はないのですが...)男声の魅力である、”揺れ”について行けそ
うです。

いずれにおいても、1曲1曲の集中力をもっと磨かなければ行けないという印象を受けました。

3.コーラスイン音更(秋の合唱祭)の出欠を随時確認しております。タイムテーブルに関しては連絡
 ありしだいお知らせ致します。
4.上士幌ともしびコンサートの詳細
 4部構成の内、私たちは2部へ出演、20分のステージを頂きました。曲は、T冬野、Yかけす、理想、
野風憎の4曲です。アンコール少年時代を1曲歌います。
 こちらもタイムテーブル、移動手段等、近日中にお知らせ致します。こちらの出欠も随時固めていく予
定です。

4.10月、木曜日の練習会場に変更があります。
 17日は柏小学校で通常通りですが、3日(木)が帯広市民文化ホール第5練習室に変更、31日(木)
については現在会場探しをしている段階です。決まり次第お知らせ致します。

5.10月から、テナーに新入団員のお知らせは先に致しましたが、もう一人セカンドに北大OBの方の入
 団予定があります。
9月27日(金) 場所:北栄小学校
1.本日の出席者
T1 竈、高崎、津山、三浦、平子
T2 島中、中村
B1 江本、柏木、今野、杉浦、山本
B2 朝倉、片倉、味呑
pia 大原

2.Ideare理想〜発音、音程共に徐々に合って来ているとのホッと?する指揮者の言葉をもらえたものの、
縦の乱れは前回同様に指摘がありました。
 指揮を見る余裕と聴きあう集中力が要求されそうです。最後の小節のユニゾンが油断からなのか?音程の
乱れがあるとの指摘がありました。

3.かけす〜「ちらちらひかり〜」の歌詞のひっかけのリズムが曖昧との指摘。
 言葉の強弱、ブレスの位置など再度指摘があり確認しました。小節毎のダイナミクス、dim、rit、<、>
はまだまだ江本さんの意図する部分についていけていない気がします。
 しかしながらユニゾン部分等、ブリューデルの響きが所々?に現れた時には、自分も団員ながらしびれて
しまいます。

4.冬野〜T1(自分なのですが)の音程が随所で曖昧、ぶら下がっている傾向との指摘がありました。
 かけす同様、ダイナミクスの充実は上士幌までの課題です。

5.少年時代〜ピアノ伴奏付きの練習は充実したものがあります。歌謡曲で覚えてしまったリズムが身につ
いてしまっているのか?正確なリズムを刻む練習、音の確認をしました。混声で合わせられるのは当日のリ
ハーサルだけと思われます。

6.野風憎〜毎度おなじみ?の自分ごとエッセイ?ですが、この曲を歌うブリューデルが最高に好きです。
この味、色気、哀愁...自分には到底真似し得ない風格にいつも圧倒感動させられます。
年輪をひしひしと感じます。
後20年、んっ30年?(喧嘩売ってるでしょうか?笑)、自分もそうなっていたい、本当そう思います。

7.=重要=練習場の変更
10月3日(木)帯広文化ホール第5練習室
10月31日(木)とかちプラザ 地下音楽スタジオ