(コールブリューデルの練習日記 2002年5月)
5月9日(木) 場所:柏小学校
1.キリエ
  付点のリズムを感じながらも祈りのなめらかさも失わないように。
  声の質を柔らかく・穏やかに揃える。
  
2.グローリア
  導入部分。ユニズンから分かれるとき  重厚な良い和音で。
  明るい曲ですが 乱暴にならないように。
  後半の早いところ自習しておいてください。
  クレド も来週手をつけます。

3.オーサルタリス
  静かに流れるように。
  言葉やブレスでぶつ切りにならないように気をつける。

4.アニュス デイ
  なじみのある名曲ですが 音程を正確に保ち続けること。

5.江本さんで「ヴォカリーズ」
  札幌のアンコール曲です
  歌詞はありませんのでハミングで柔らかく歌います

6.今日の参加者
Ten1  竈・津山・平子・植地
Ten2  及川・島中・中村
Bar  柏木・江本
Bas  小林
ベースの参加を楽しみに待ちましょう
5月17日(金) 場所:北栄小学校
1.前半は植地さんの担当でグノーのミサ曲からキリエとグロリア後半は江本の担当で「吹雪の街を」
 どちらも音取りを重点的に練習しました。
 合唱祭当日(日曜日)はひろびろ音楽祭とも重なって午前中から忙しい状態が続くと思われます。

2.現在決まっているタイムテーブル
 9:30から10:15  弦楽アンサンブルリハーサル
 10:00        ブリューデル集合
 10:15から10:30 「七つの子」練習
 10:30から11:00 ブリューデルリハーサル
 11:00        開場
 11:30        開演(ブリューデルが先)
 12:30過ぎ      終演
 13:00        会食
 14:00        すべて終了
ですが、ブリューデルは合唱祭の出番があるので、13:30には会場を出たいとおもいます。

 いずれにしても合唱祭の出番が明確になったら、集合から解散までのすべてのタイムテーブルを皆
さんに連絡します。

3.今日の参加者
Ten1 植地 高崎 平子
Ten2 及川 島中 中村
Bar 江本 柏木 今野 杉浦 山本
Bas 朝倉 味呑
5月23日(金) 場所:北栄小学校
1.前半グロリア植地さんの担当です。
  人数的に4声が充実してくると今まで見えていないところまで見えてきました。
  ぶつかる音が連続するとその維持にけっこうなエネルギーを使いますね。
  内声の音取りの苦しみが、ハーモニーを決定つける喜びに早く転化していきたいと思います。

2. 七つの子
 どんなテンポで演奏するかは当日のリハで判明することになります。相手は弦楽ですからいくらで
もゆっくり出来るのをお忘れ無く。練習もゆっくりバージョンで音を確認しました。
ベースに2カ所問題点があります。他のパートに難がないわけではありませんが、目立ちます。

3.吹雪の街を
 出だしや後半にあるベースのパートソロは完全にスタッカートでいきましょう。名詞や動詞の頭の
音は明瞭に助詞助動詞は極端に抜くように心がけましょう。最初はギザギザでもいいです。
そのうちに滑らかになってくるでしょう。
 テンポはどんどん動かします。指揮をしっかり見れるようになりましょう。

4.合唱祭のチケットあります売れる方よろしくお願いします。
 合唱祭終了後 十勝プラザの1階パタータで宴会があります。会費1,500円です。
 今度の練習までに出欠を知らせて下さい。

5.6月6日練習場が変更になります。文化ホール第5練習室になりました。

6.個人的ながらとかち国際現代アート展 デメーテルのチケットあります。
  希望の方義理人情のあるかた江本に連絡下さい。1,500円です。

7.ひろびろ音楽祭オープニング演奏曲
(1)いざ立て戦人よ
(2)吹雪の街を
(3)見上げてごらん夜の星を(どこからかきこえるメロディー版)
(4)ふるさと(オリオンコール篇)
(5)野風増

8.合唱祭演奏曲
(1)いざ立て戦人よ
(2)吹雪の街を
(3)ふるさと(オリオンコール篇)

9.今日の参加者
Ten1 植地 竈 高崎 平子
Ten2 島中 中村
Bar 江本 杉浦 山本
Bas 朝倉 飯塚 片倉 村上 味呑