コールブリューデルの練習日記 2001年12月)

12月7日(金) 場所:北栄小学校
1.今日の練習は、最初に事務局からの提案から始めました。
 現在休団中の小尾さんから依頼のあった「やむわっか倶楽部クリスマスイルミネーショ
ン点灯式」の出演についてです。
 年末の何かと忙しい中でのことだけに、もう一つ参加にふんぎりの出来ない方もいらし
たようでありますが、バランスの悪さ(テナー系が非常に少ないです)は致し方ないにし
ても、大方の賛同を得られたので一応出演の方向で進めたいと思います。
 小尾さんも元気になられたようですし、その快気祝いを兼ねての意味も含めて・・・。
 時間と場所を考慮すると列車を使用したらとの意見もあり、事務局は人集めもしながら、
少し忙しくなりそうです。
 クリスマスイルミネーション点灯式とのことでしたので、クリスマスソングと思い楽譜
を探したのですが男声版の編曲ものが自宅を引っかき回しても出てこず、急ごしらえで賛
美歌集などをもとにして相変わらず和声法を無視した編曲を試みました。
 「きよしこのよる」「神の子」の2曲を作りました。それと2声・3声版で「もみの木」
「諸人こぞりて」を用意しました。
 私が編曲した方は、パートによってはメロディカルにはなっておらず、無理なオクター
ブや不自然な音の配置、音がとりにくいなどのご批判を素直に頂戴し、その場で訂正させ
て貰いました。
結局4曲を何度か練習して、「きよしこのよる」「諸人こぞりて」の2曲を歌うことにし
ました。
 なお、クリスマスイルミネーション点灯式は屋外ですが、屋内でも(幕別パークプラザ)
小規模なステージを要請されています。
 これに対しては、「いざたて戦人よ」・「遠くへ行きたい」・「見上げてごらん夜の星
を」・「ふるさと(アリオンコール版)」・「ふるさと(うさぎおいし)」の5曲を用意
していきたいと思います。
 服装はいつもの白ブレ・白ワイ・黒ズボ・黒蝶・黒靴(下)・エンブレムです。
 なお、屋外の演奏の時は、特にそろえはしませんが、コート・オーバー・ジャンバーな
どを着用し、風邪を引かぬよう万全の措置をしてください。
 弁当と終了後に別席が用意されているとのことです。
 あらためて、皆さんのご賛同をよろしくお願いします。

2.次の練習は、尾崎喜八の詩から「かけす」です。
 一通り音取りを全パートしてからアンサンブルをするのですが、この曲は特別に思い入
れが強いのか、冷静に音取りのピアノが叩けなくなってしまいます。曲の中入ってしまい
そうな誘惑を敢えて断ち切るため、メロディーやハーモニーの切れの良いところをはずし
て音取りをします。そうしないと感情だけが先行して正確性を欠くことになります。
 何回かの練習を繰り返すうちに、自分には表現のイメージが少しずつ固まってきていま
す。音取りから解放され「表現する」ところまでに、早く段階を踏んでいきたいと思いま
す。
「かけす」の飛んでいく空の向こうにどんな世界が拡がっているのだろうか。そして
「かけす」のゆくへを想像している自分はいったい今まで何をしてきたんだろうかと
も思います。

3.次回の練習日 12月21日(北栄小)

4.今日の参加者
Ten1 植地 高崎 津山 吉田
Ten2 及川 島中
Bar 江本 柏木 杉浦 高井 山本
Bas 朝倉 飯塚 片倉 味呑 村上
12月21日(金) 場所:北栄小学校
1.今日は、従前混声版を男声に焼き直しした「ふるさと」の練習から始めました。
 いろんなところで、ハーモニーの配置に無理が感じられ、うたいにくさもあり、明日の
本番には間に合いそうもないので、残念ながら取り止めとしました。
 「見上げてごらん夜の星を」・「遠くへ行きたい」・「ふるさと」(アリオンコール編)
の練習をしましたが、初見の人がいるのにもかかわらずしっかりとした音が聞こえてきま
した。もう少しバランスがよければ、表現までいきたかったのですが、相変わらずのユニ
ゾンの不調和・・・・・・。
 「いざ立て戦人よ」は明日本番前の練習で楽譜を持っていきますので、そのときやりま
しょう。この曲は申し訳ありませんが、暗譜をして下さい。
 「いざ立て戦人よ」・「遠くへ行きたい」・「見上げてごらん夜の星を」・「ふるさと」
(アリオンコール編)の順で第2部のステージとします。
 点灯式の曲も今回の練習でだいたい使える状態になった思います。でも、夕方の寒風吹
きすさぶ屋外での演奏ですから、どんな波乱が待ち受けてるやもしれません。油断は出来
ません。

2.今回2名の若手の方が、見学に来て下さいました。他の団体にも所属しているとのこ
とですので、ある意味ではブリューデルタイプとも云えるかもしれません。
 所属をまず大切にし、ブリューデルにも参加して合唱の楽しみを拡大してくれると本当
にありがたいことなのですが。

3.村上幹事長より、来年音鑑主催の「第9」演奏会の参加者募集の連絡がありました。
 「小林研一郎」指揮です。皆さんで歌ってみませんか。

4.新年会は、恒例により正月2日団長宅芽室「八味庵」午後ぐらいから持ち寄りで行い
ます。こちらも参加よろしく

5.本日の参加者
Ten1 植地 高崎 吉田
Ten2 中村
Bar 江本 高井 杉浦 山本
Bas 朝倉 飯塚 片倉 味呑 村上